基本的には月に一度程度の重層水での煮沸で殺菌は可能ですが、うっかり長期間、水を入れたまま放置してしまった。煮沸だけでは不安など、徹底した殺菌をしたい場合は、こちらのハセッパー水に10分ほど浸すだけで、強力な殺菌が可能です。

*ハセッパー水とは


・優れた殺菌力
アルコール消毒でも殺菌出来ないような、細菌・ウイルス・菌芽胞まで強力に殺菌します。耐性菌の発生もありません。殺菌有効成分(HClO)が次亜塩素酸ソーダの約8倍です。
殺菌するとすぐに水に変わってしまいますので、残留塩素などがありません。

・人体・食品に無害
万が一飲んでしまっても大丈夫です。
pH5.0~6.0なので、肌に優しく、次亜塩素酸水と違い、トリハロメタンの残留もほとんどありません。

・日常生活での殺菌が可能
人体に無害なのでミスト状噴霧で、人がいる場所での空間消毒が可能です。

*ハセッパー水での殺菌方法
浄水材の水をきり、大きめのボウルに移す。(素材は問いません。)水道水を1リットル、計量して入れる。

容器内のパウダーを全てその中へ溶かす。(この際、パウダーが目の中に入らないように気を付けてください。)パウダーはとても少量ですが、殺菌力は強力です。

約10分ほど浸しておく。
液を捨て、水道水で浄水材を洗い、浄水タンク内へ戻す。
タンクを満水にし、8時間以上浸し、全て流して捨てる。

その後は通常通り、使用してください。

​消毒後、数回は少し消毒の匂いが残りますが、だんだんと元通りの味に戻ります。

©2019 by テラアクア tera aqua テラヘルツ浄水器。Wix.com で作成されました。