メンテナンス方法など

tera aqua  テラアクアとは。
  
まだ交換しなくても大丈夫なのでは?とついつい浄水器のフィルター交換を先延ばしにしてしまうことはありませんか?すると結局、浄水器を購入したとしても、毎日、汚れた水を摂取し続けることになり、かえって健康を害する場合もあります。このフィルターが自分自身でいつも清潔に保てることが出来たらすごく良いと思いませんか?ミネラルウォーターを買い続けるのは、経済的にも、届いたボトルの山を保管したり運んだりと体力的にも負担があります。そして大量の燃やせないゴミが増えます。
『もし家庭の水道水がミネラルウォーターに変わったら?』汚れや塩素、毒素を取り除くだけでなく、日々の食生活、水道水では摂り入れることの出来ないミネラル類も摂取出来るウォーターサーバーがあったら。毎朝、岩清水のような爽やかでおいしいお水を家族全員でふんだんに使い続けることが出来たなら。ミネラルは熱で変化をしないため、お米を洗ったり炊いたり、煮物に使ったりしても大丈夫。植物に与えれば、生命力を得たかのように生き生きと育ち。スプレーに入れて、顔、髪、全身に吹き付けると、とても肌の調子が良くなります。アルカリイオン水なので、軽い界面活性力を持ち、テーブルの上など身の回りの掃除にも重宝します。たくさんの貴石からなる浄水器なので、ホルミシス効果により、空気を浄化し。。。その他、実はもっともっとこのテラアクアでしか作れない水の働きがあります。使い始めたらきっと、もう手放せなくなります。
でも大丈夫。
この浄水器は永久にお使いいただけるのです。このテラアクア浄水器で簡単に手に入る、他では手に入れることの出来ない喜びを感じてください。

 

☆使い始めるための準備

・まず取り出してから、ステンレス容器の中を洗浄してください。容器に貼られている『テラアクア』
のシールは、剥がしていただいて結構です。すると容器のメーカー名が現れます。インド製の容器の為、多少、仕上げがラフだったり、ムラがあったりするのはご了解いただければありがたいです。
・まずざるに浄水材をすべて出し、水道水でお米をとぐようにこすりながら、粉があまり出てこなくなるまで洗浄してください。そして大きめの鍋に浄水材を入れ、5センチほど水がかぶるように水道水を入れ、(ミネラルウォーターや浄水でも可)重層パウダーをティースプーン山盛り1杯ほど入れて、10分以上、煮沸してください。この際、テラヘルツは熱い鍋肌に付けたままにすると、溶けてしまうことがあるので、軽く清潔なスプーンなどで時々かき混ぜながら煮沸消毒してください。
・またざるにすべて移し、水道水で重層水をよく洗い、浄水器に移します。
最初はまだ沁み込んだ重層を抜くため、丸1日浸した水道水を全部捨ててしまってください。それを1日一回、3回(3日間)ほど繰り返すと、おいしく飲めるようになります。その後は水道水を入れて、7時間ほど待つと塩素を除去し、毒素を吸着し、ミネラルをたくさん含んだおいしい浄水が出来上がっています。大きめのペットボトルなどに汲んで、冷蔵庫で保存してください。

・重層洗浄したばかりの浄水材は1時間ほどで塩素は、ほぼ消すことが出来ますが、この浄水材の鉱石効果を十分に引き出すには7~8時間ほど浸してからお使いいただくのが良いです。すると一度に約4リットルの浄水が作れますので、1日3回、12リットルの浄水が作れます。ペットボトルなどに移して冷蔵保存してお飲みください。

☆注意点


・蛇口の水取り入れ口に取り付けられているフィルターの布が破れてしまったら、使用を中止し、交換用のフィルターを弊社までご請求ください。


・最初は少しずつ飲むようにして、胃腸を慣らしながら飲み始めてください。ミネラルが多く溶出するため、代謝が活発になり、デトックスが起こり、尿意が頻繁に現れる場合があります。


・塩素が抜けていないように感じられたときは、大きな鍋でティースプーン山盛り1杯の重層パウダーで10分ほど煮沸してください。この時、中弱火で清潔な割りばしなどで底から時々、かき混ぜながら行ってください。
夏なら、更に直射日光にさらすのも良いかと思います。月に一度のメンテナンスとして行うことをおすすめします。重層洗浄した浄化材は最初の一回は浄水を捨ててしまい、二回目からお飲みください。


・水を入れたまま、または、水を入れないまま、使わずに3日以上放置しないようにしてください。しばらく使用しないときは、浄水材をザルに空けて水をきり、乾燥させて保管してください。

・なるべく直射日光の当たらない冷暗所に置いて使用してください。


 

左が約2か月間、使用したテラアクアの水。もう塩素がほとんど除去出来ていません。
味も塩素の味が残っています。
大きな鍋に浄水材がたっぷり浸る水道水を入れ、そこにティースプーン山盛り1杯の
重層パウダーを加え、時折かきまぜながら10分煮沸した浄水材のテラアクアの水。
​しっかりと塩素を除去するちからを取り戻しています。

☆もっと理想の水にするには
更に理想の水に近づけるためには、濃縮珪素水を追加することをお薦めしています。
テラアクアはマグネシウム、亜鉛、マンガン、ナトリウムなどの必須ミネラルをたくさん溶出します。珪素(シリカ)も溶出されますが、珪素を溶出すると言われる麦飯石も浄水材の中にたくさん入っていますが、珪素はとても物質的に安定したものなので、簡単に溶け出すということはありません。水質データのページをご覧いただくと、水道水は1リットルあたり13mgの珪素を含んでおり、8時間かけてテラアクアから1mgの珪素が溶出していますが、市販されているシリカ(珪素)の多い天然水はだいたい90mg/Lくらいですので、濃縮珪素水Umo plusを5リットルポットなら4mlほど加えると、ほぼ同じ濃度のシリカ水がご家庭で作れます。

このUmo plusを小さい携帯容器に入れて持ち歩き、外出先でも飲み物や食事に加えることで、手軽に珪素を摂ることが出来ます。
珪素はたくさん採りすぎてもすべて体外へ排出される体内動態がしっかり確認された安全なミネラルです。必要以上に取り入れられた珪素は、身体の中をめぐって、毒素や不要なものを吸着して体外へ排出してくれますので安心して補給してください。

​→珪素について

 

また、グレートソルトレイクの水から塩分だけを取り除いて濃縮したミネラル水溶液、『GLM 濃縮溶液』を5リットルポットに10滴程度、加えると、更に70種類の微量ミネラルが摂取でき、美味しい湧き水のような味わいとさらなる健康効果が期待できます。 いずれもご購入ページよりお買い求めいただけます。

©2019 by テラアクア tera aqua テラヘルツ浄水器。Wix.com で作成されました。